« LEICA M6J NOCTILUX-M50/1.0 | トップページ | EF200mm1.8Lの思い出 »

LEICA M6J NOCTILUX-M50/1.0

Fh010035_2

|

« LEICA M6J NOCTILUX-M50/1.0 | トップページ | EF200mm1.8Lの思い出 »

LEICA M」カテゴリの記事

コメント

M6J Noctiの組み合わせ、ん~~良いですね。

お嬢さんの表情や背景のとろけるようなボケ、
周辺の落ち方、勉強になります。 (^^ゞ

デジタルだと、なかなかこんな感じにはいきませんね~~。

そうそう、銀塩は黒のMPを使っています。
まだまだRF初心者ですが、なんかしっくりきます。
撮っていて楽しいです。
しかも、NoctiとMPのピンともバッチリですし、R-D1sで苦労したのが嘘なぐらいです。

投稿: cha_cha | 2008/04/13 20:54

ノクチだと何でも背景を溶かしてくれるので、撮る時にどんな感じに写るのか想像するのが楽しいですよね。
そうですね、フィルムスキャンでの日影のブルーな感じが大好きなんですが、デジタルだとこの色彩がレタッチでもうまく出せません。

黒のMP+noctilux、同じ組み合わせですね(^^)当初は0.72のファインダーではピンがどうかなと思って0.85のM6Jばかり使ってましたが、0.72でも特にピンは問題ないですね。

投稿: くりくり | 2008/04/15 10:31

すみません、HPアドレスが入るんですね、今ごろ気づきました(>_<)作品キレイですね!

投稿: くりくり | 2008/04/15 10:34

R-D1は倍率1.0に対して、MPの0.72。。
初めは見え方が小さいかな?って思いましたが
使って見ると以外にクリアに見えて、ピンは合わせやすいですね。
今は、マグニフィアを着けてるので50mm専用って感じです。(^_^;)

フィルムもスキャンによって雰囲気が変わりますね。私は色の濃さ?深さ?
って言うんでしょうか。なんか好きだな~~。

投稿: cha_cha | 2008/04/15 13:32

R-D1もファインダーは接眼部が大きくてひょっとしてライカよりも見やすいくらいなので、もう少し基線長が長ければ言うこと無しなんですが。

僕もマグニファイアを持ってますが、ちょっと視野が狭くなって使い心地は微妙にイマイチだったりしますね。。(^^;

投稿: くりくり | 2008/04/16 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LEICA M6J NOCTILUX-M50/1.0 | トップページ | EF200mm1.8Lの思い出 »