« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0

05250017s

    LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0+ND4

| | コメント (0)

LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0

05250006

    LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0+ND4

| | コメント (0)

LEICA M6J NOCTILUX-M50/1.0

05180038

05180029

05180036

05180033

05180040c_2

    LEICA M6J  NOCTILUX-M50/1.0+ND4

| | コメント (5)

LEICA M6J NOCTILUX-M50/1.0

週末はとても気持ち良い天気だったので、思わず朝から子どもたちと公園へ。

05180032

ここは公園に行く途中の、密かに人気の撮影スポット。。おそらく広大なここも数年後には消えてしまうのでしょう、今のうちにじっくり撮影しておきたい場所です。

05180043

    LEICA M6J  NOCTILUX-M50/1.0+ND4

久しぶりにM6Jを持ち出してみましたが、既に擦りキズだらけでぜんぜん気にならないMPと違ってこちらは未だ扱うのに緊張します(笑)

MPを使い始めた今となっては扱いやすいMPだけでいいんだけど、50mmを使うには少々枠が小さ過ぎるのが数少ない難点で、R-D1に負けてる?気がしなくもないんですが(--;、、M6Jの75mm枠のない広大な50mmフレームのみの0.85xファインダーは、やはりノクチを心地よく使えます。(というかこれだけがM6J唯一の長所でしょう・・・)

| | コメント (5)

LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0

2年前にばーばに補助つき自転車を買ってもらったユイですが、かわいそうなことにほとんど自分で自転車に乗る機会がありません。。最近は周りのお友達はもうみんな補助輪が外れてるらしく、自分も補助輪外したいから練習させてくれとずっとうるさいので、朝仕事前に補助輪を外して練習することに。

気合十分なユイに、「何度ころんでも頑張るんだよ」といいつつ補助棒をもってあげながらわずか3往復、途中から補助棒を離してあげるとヨタヨタしながらも1度もころばずにあまりに簡単に乗れてしまい、泣きながら・・・を期待してたのでちょっとがっかり(^^;どうも、普段あまりかまってないだけに自分でやらなきゃ!っていうのが強いみたいです(笑)

05070006

    LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0+ND4

| | コメント (6)

R-D1 GR21mm f3.5

R-D1に付けたときの、28mmよりちょっと狭い32mm相当という画角は、ロモLC-Aと全く同じということになり、個人的にはスナップ用にとても使いやすく感じています。R-D1での周辺光量落ちも、本来のレンズの特性というよりはCCDとレンズとの相性のような感じですが、なだらかに落ち込んでて不自然さは感じません。

Epsn3158

         R-D1  GR21mm f3.5

本来の21mmとしての稼働は週末になるまで我慢ですが、今考えてるのは、このレンズ専用のボディ(BESSA R4A)が欲しいな~と。。(ーー;

| | コメント (6)

GR21mm f3.5用外付けファインダー

外付けファインダーですが、R-D1で32mm相当となると、どうも28mmファインダーが丁度良いようです。

とりあえず必要なのは以下の組み合わせなんですが・・・

MP  + SWH15mm = 15mmファインダー(コシナ製所有)
R-D1+ SWH15mm = 21mmファインダー
MP  + GR21mm  = 21mmファインダー
R-D1+ GR21mm  = 28mmファインダー

ボディの巻き添えを食ってファインダーはすぐキズだらけになってしまうため、GR21mm用ファインダーはとりあえず保存しておくことにして(^^;、、今回は28mm+21mmにも流用できそうな、趣味性はさておきそこそこ安くて実用的なファインダーを検討してみると。。

Img_2505

ライカ21/24/28mmビューファインダー: 新品実売5万円。これは現物をみれませんでしたが、すばり21mmにも28mmにも対応してるのでバッチリじゃん!?しかしいくらなんでも高過ぎなので今回は×。でもいつか欲しい。。。

コシナ28mmファインダー    : 新品実売17000円。高級感があって見やすく、良い印象でした。但し周辺の視野が丸いためまったく21mm流用できないのが残念。

コシナ28mmミニファインダー  : 新品実売25000円。非常に小さくかつ見やすい。金属で造りが良く高級感もあるのですが、コンパクト故に28mm枠より外側に余裕がないので21mm流用不可。でも魅力的な逸品です。

リコーGR Digital用ファインダーGV1  : 新品実売17000円。大きくて見やすく、しかも28mm枠と21枠が一緒に入ってるのでほぼ決まり!?しかしなぜか取り付け部分が左にオフセットされていて見た目不安定なのがどうにも×。。

リコーGR Digital用ミニファインダーGV2 : 新品実売18000円。小さくていい感じ。これは愛機リコーGXにも似合いそうです。ただ、GR Digital用ということで枠が4:3なのかも?

シグマDP1用ファインダーVF-11 : 新品実売18000円。かっこはイマイチだけど小さめでコンデジ流用を考えるといいかも。枠の外側にも程良い余白があり、これがちょうど21mm相当でいい感じ!(少々強引だけど^^;)


とりあえずじっくり家に帰って研究しようと思ったんですが、たまたまシグマVF-11の中古(1.2万)がいっぱいあったので思わずこれに決定(^^;。。でもなかなかいい感じです♪

| | コメント (2)

R-D1 GR21mm f3.5

Epsn3055_2

         R-D1  GR21mm f3.5

さっそくR-D1にGR21mmを取り付けて持ち出してみました。32mm相当の外付けファインダーなんて持ってないのでとりあえずコシナ25mmファインダーでごまかしてますが、やはり28~32mmあたりのファインダーが欲しくなります。

| | コメント (4)

21mmレンズ購入

以前カラスコ21mm/f4を一度入手してコンパクトさが気に入ってたものの、イマイチ面白みが感じられなくて殆ど出番もないまま結局手放しました。その後R-D1再入手によって、R-D1を常用させるために再び21mmの存在は必要不可欠となってしまったのです。(と、もっともらしく書いてみましたが、要は何か欲しいんです--;)

検討してたのは、以下の4本。


ライカ ELMARIT-M21mm/f2.8(球面の方)相場:中古14万~?(よくわからん)
カールツァイス C BiogonT*4.5/21ZM   相場:新品9万~10万程度
コニカ M-HEXANON 21-35mm F3.4-4  相場:中古10~15万程度?(ファインダ込)
リコー  GR21mm f3.5               相場:中古10万~15万程度(ファインダ込)

Dscn1276_3 

ELMARIT-M21mmは、やっぱり定番というか外せないのでいつでも物色対象となってます。ただし少し大柄なのとあまりにもフツー過ぎて?いつでも買える安心感もあってかもうひとつ踏ん切れないレンズです。


C BiogonT*4.5/21ZM、カールツァイスのレンズの中でもコンパクトなC Biogon21mmが一番魅力を感じます。んー少々暗いかな、でも値段もなんとか許容範囲だし、最有力候補でした。


M-HEXANON 21-35mm は、10万程度で在庫処分のたたき売りしてた頃に買っておけば良かったものを買いそびれ、それを今頃になって後悔してる1本ですが、デザイン的にちょっと抵抗もありそんな積極的に使ってみたいという訳でもなく(^^;おそらく当分出物もないだろうし、もうほとんど諦めてます。。(と思ったら後日某店で9万でした)


GR21mm f3.5も、発売された当時は特に興味が無く、一連の高級コンパクト用レンズのLレンズ化ブームかとばかにしてましたが、ネット上で写真を見ると確かに個性的な写り、大好きな周辺落ちも盛大で、それに気づかなかった自分がバカだったと気づきつつ(>_<)一気に欲しくなってしまったレンズです。



そしてネットで買ってしまったのはこれ↓、果たしてどれほど使うのかは不明です(--;
Img_2508

| | コメント (6)

R-D1 SUMMILUX-M35/1.4ASPH(2nd)

なんだか無性にライカ用レンズが欲しいこのごろ。。カメラやさんに行っては何でも欲しいものに見えてしまう(^^;・・・危ない危ないと思ってたら、やっちゃいました(笑)

Epsn2929

モノが来たらまた書きます。

| | コメント (4)

LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0

フイルム回帰は続き、埃を被ってたフイルム・スキャナも復活させました。今はフイルムは基本的にお店で現像+デジタルスキャン(CD-R)で900円也。このデジタル化は解像度が200万画素レベルと少々物足りないものの2L程度まではそのままプリントできるし色再現もノーレタッチでバッチリ好み(ここに載せてる写真もほぼ全てノーレタッチのまま)なのでとりあえずこのCD-R画像をPCで鑑賞して、気に入ったものはフイルムスキャナで本格スキャンしてます。

04240068s

    LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0+ND4 

ちなみに今使ってるのはミノルタDIMAGE Scan Dual III。実はこの前機種の初代Dimage Scan 35を1995年から長いこと使ってきて、数年前にこれに買い替えたのだけどイマイチ使いづらいので、ニコンのCoolscan IVが欲しくなってます。。

| | コメント (6)

LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0

04240063s

   LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0+ND4 

GWのあと、アユはレイソルの練習で太ももの軽い肉離れを起こしてしばらくサッカーお休みになり、アイも太もも外側を痛めて通院となりました(>_<)それなりに負荷がかかってるとは思っていたけど、ストレッチング等疲れを取るアフターケアをきちんとやるべきでした。。

| | コメント (4)

旅の自転車

しつこく自転車ネタですが・・・(^^;自転車は、結局パパは今回も丸石n.y.p.m.という16inch径ママチャリでした。なぜこれにしたかというと・・・

理由1:前カゴと後ろカコが付いてるので便利。とりあえず荷物がたくさん詰めるし、万が一こどもが走れなくなった時には、折り畳み自転車を後ろカゴに、子どもを前カコに載せちゃいます(^^)

理由2:こどもの体力に合わせるため。子どもにとって長距離は、想像以上に疲労すると思われ、特に今回は砂浜遊びがあり普段よりもエクストラな体力を要求されるので、まずは自転車の条件を揃えてあげることで、ペースを抑えようという魂胆です。

R0010079_2

ところで、このnypmはデザインが妙に可愛らしくて、実用車らしく基本的に頑丈なので(大きな声で言えないけど子ども3人載せて走ってもビクともしない^^;)、個人的にものすごく気に入っています。ホントはこの自転車はペット載せ専用なのですが、ちょっと小細工して「ふらっかーず」用子ども載せイスに換装してあり、子どもでも荷物満載で乗れるのです。(危ないのでユイは載せませんが・・・)

既にうちには1号車(白)と2号車(黄)があるのですが、ふと3号車が欲しくなってネットでみたらなんと生産終了!モデルチェンジして20インチのフツーなママチャリになっちゃってて大ショック(>_<)丸石さまへ、お願いです。ぜひこのnypmを復活させてください!

| | コメント (4)

自転車の旅4

4日目、GW最終日。明日から学校も仕事もあるので今日中に約100km先の自宅に辿り着かなければならないと考えると、ちょっとというかけっこうユウウツになってくる。だったら来なきゃいいんだけど。。その割に朝からゆっくりバイキング朝食食べたりして、結局10時に出発。本当はホテルのプールで泳ぐ予定だったので猛反発くらいましたが、時間がないので海で泳がせることでなんとか納得してもらいました。。(^^;

05090011   05090020
今日はいいお天気なので、今日も走るのが気持ちいい。1時間ほど走って茅ヶ崎の海岸で、水着に着替えて海水浴。

05090028    05090023s
お昼過ぎに海から上がって発進、2時過ぎには江ノ島で海にお別れをして横浜方面へ北上。自転車だと、距離感というのかな、観音崎とか大磯というところがクルマでひとっ走りすると着いてしまうのではなくって、自分の足で進むと5km10km・・・自宅から50kmってこれくらいっていうのが自分の足で実感できて、自宅と大磯という点と点だった景色が、全て線で繋がってくるのが自転車旅の魅力でしょう。

05090032    05090035
途中で道を何度か間違えつつも6時にやっと横浜みなとみらいへ到着。ジャックモールのトイザラスでがんばったご褒美のおもちゃを買ってあげました。そして横浜の実家でアイはゴール(ママのクルマへ)。初めてのサイクリングなのに全然弱音を吐くことも無く200kmをしっかり走ってくれてありがとう(^^)

R0010328_2    R0010331_2

夕食を食べてアユとパパは最後のひと踏ん張り、綱島街道を北上し、多摩川サイクリングロードへ。さすがに80kmを過ぎてアユは体力の限界というか眠そうなので、しりとりしたり歌を歌ったりアリナミンVを飲ませたり(^^;・・・休憩をたくさん取りながら夜11:30自宅着してGWの自転車旅もおしまい。ラストでアユにはちょっと無理をさせてしまったけど最後まで付き合ってくれてありがとう♪

LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0 & CaplioGX 

| | コメント (6)

自転車旅とノクチ・・・

ちなみに後日ママに写真を見せたら・・・

ママ「何これ、これじゃせっかくの景色が全然わからないじゃん」

自分「わからなくてもいいんです」

ママ「なんで?」

自分「だってそれがノクチの味だから、ほらこの辺ボケが渦巻くでしょ・・・」

と答えつつも、やっぱり旅は21mmとか35mmとかが正解だったのかもしれません(--;
そもそも誤算だったのが初日にロモLC-Aがクラッシュして、気軽なスナップカメラを失ったことですが、でも、結果的にほとんどノクチ1本で楽しめて良かった気がします。たぶん。

05070221

| | コメント (8)

自転車の旅3

3日目、7:30出発。観音崎からいったん南下して衣笠経由で三浦半島を横断、鎌倉へ。途中、葉山の山越えが思ったよりきつくて、アイとアユが軽快に登っていくのを眺めつつ、ママチャリに荷物満載なパパは自転車を押して登る。。。

05070187_2     R0010179s

それでも10時過ぎには葉山へ抜けて、人気のない入り江の砂浜で磯遊びすることに。こちらの砂浜はさすがにキレイ、ちょうど引潮時だったのでカニやヒトデ、巨大ヤドカリが何匹も取れて、どうしても持って帰りたいというので仕方なく海水を2リットルほど入れた袋を積むハメに(ーー;)

05070205_2   05070213

ここからは太平洋を臨みながら海岸線沿いを西へ。12時には鎌倉で、電車で来たママとユイとおばあちゃんと合流。鎌倉もものすごい混雑だったので、お昼ご飯をみんなで食べたあと自転車組は予定していた長谷寺と大仏見学をパスして早めに出発。ユイがどうしても自転車に乗りたいというので、前かごに積載して代わりに重たいヤドカリ袋をおばあちゃんに託し、今日の最終目的地である大磯へ出発。

05070225   R0010235s

湘南海岸沿いの道は途中からサイクリングロードになりさすがに快適、こんな道なら何十㎞でも走っていたい気分にさせてくれます♪途中で磯遊びを繰り返しつつ、5時過ぎに大磯プリンスホテルに到着。アユもアイもこの日の走行距離60kmをがんばって走り切ってくれたので、豪華にバイキング料理や温泉にボーリング&ゲーセンと、たっぷり大サービスとなりました♪

05070222   05070264

LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0 & SWH15/4.5 & CaplioGX 

| | コメント (2)

自転車旅とライカ

今回は撮影も楽しもうとライカM型を持ち出しましたが、当然ですが動きが多い中ではどうしてもAF機であるEOSの方が便利だし、確実にキレイな写真が撮れるのは間違いないでしょう。

05070054

      LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0

ただ、今更だけどライカM型のMF精度は素晴らしくて(0.72でも)、ファインダーで合わせるのが素早くて楽だし(真ん中だけという制約はあるにせよ)一度合わせれば絶対そこにピントきてます。当たり前のことなんだけど、これがMF時代の一眼レフに50/1.4とかつけてきっちり合わそうとすると意外と手こずり、合わせたつもりでも意外と仕上がりがアバウトだったことを思い出すと、大口径の広角~標準系は絶対的な精度を感じます。とまあそれでもノクチルックスあたりだとけっこうピン外すんですけど(^^;、ノクチはちょい外れでもピンに厚みがあり(フィルムだからか?)、さらに外れてもソフトフォーカスっぽい雰囲気があってこれはこれで好きなのですが。



で、今回自転車での道中、グループで走ってる以上撮影のためにいちいち流れを止めるのは、ペースを乱すことになりあまり良くないことなので、どうしても走りながらの撮影が増えてくるのですが(あくまで安全なシチュエーション時のみ)それでもノクチで撮ってみて、ノーファインダー(予め距離指標で5~8m位に設定しておきさっと一度合わせたあとその一定距離を保ちつつ)でも意外なほど合格率が高いのには驚きました。

| | コメント (6)

自転車の旅2

2日目。7:30出発してみなとみらいへ。ここから赤煉瓦倉庫までは海を見ながら走れるお気に入りの道です。山下公園から西に抜け、中華街でシュウマイを食べて一服。なお、ガーミンGPSは液晶がライン抜けしたものの機能的にはなんとか復活してくれました。

05070056   05070061

16号に出て、しばらくは味気ない景色の中をひたすら南下。11時過ぎに第2目的地の八景島の海の公園に到着すると人ひと・・・見事に人の海が広がってました(-_-;)それでもいちおう潮干がりをちょこっとして早々に出発しました。

05070078   05070091

ここからまたしばらくは、ただひたすらペダルを漕ぐ時間、アユとアイは余裕があるのかべらべら会話が弾んでる様子。。ただの会話にも飽きたのかなにやらルールを作って暗号化してしゃべってるらしく、何言ってるのか訳わからないのが妙に笑えて疲れも忘れさせてくれます。

05070102   05070108

そうこうするうちに横須賀を抜けて、3時には観音崎へ到着。絶景が迎えてくれました♪実はアイは今回が長距離初挑戦なので、ちゃんと走りきれるのか不安でしたが、オダテル作戦成功で元気よく走ってくれてました(^^;

05070110_2   05070128

この日は本当はテントで野宿を計画してましたが、あまりに無謀なので(やるならひとりでやれと)ママに却下され(ーー;、しかたなく2日前に取った観音崎の民宿に素泊まり。ボロかったけど、結果的にゆっくりできてよかった気がします。

05070131   05070135

LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0 & SWH15/4.5  

| | コメント (8)

自転車の旅1

1日目。雨でサッカー遠征が中止になり、予定を早めて2時には出発。カメラは迷った末にライカ+ノクチのほか、スナップ用にLOMO LC-Aという伏兵登場(^^;)。。いちおうリコーCaplioGXも万が一のおさえにカバンに放り込んだもののあくまでメインはフィルム勝負ということで出発♪

05070030_2   05070032

まずは多摩川サイクリングロードをめざして都内を南下、ガーミンGPSのおかげで常に自身の位置・速度・目的地距離が把握できるのは本当に良い時代になったものです。と思いきや・・・


ショック1:出発直後、ガーミンGPSが壊れる(>_<)

突然液晶表示がおかしくなりました。。しかたないのでW-ZERO3esにUSB-GPSを装着してナビ代わりに。
気を取り直して、ぶらぶら撮影を楽しみながらポタリング。大活躍したのがロモくん。テキトーにスナップしつつ途中砧公園でアスレチックしたり、アユが何km走ったかしつこく聞いてくるので急遽自転車屋でサイクルメーターを買って付けたりしながら6時過ぎには横浜着。雨上がりの多摩川サイクリングロードが最高に気持ちよかったです♪

05070035   05070039

ショック2:LOMO LC-A落下により壊れる(>_<)

良くないことは続くもので、実家到着後リュックを義母に運んでもらって自転車を片づけて家にはいると、壊れたロモが・・・玄関でストラップが引っかかって激しく落下したとのこと。

大事な旅の記録マシーンを2つ失って、かなり滅入ってます。。ナビはPSP+MAPLUS2で補うもののLOMOのリタイヤは痛いです。。

| | コメント (0)

旅のフィルム選び

旅用フィルムを買ってきました。特にこだわりはなく、フジカラー400の6本パックと1600の3本パック。たまには高級品のリアラを奮発しようかとも思いましたが、値段が倍も高いのでスルー。。(^^;だってDAHON PRESTO SLの整備(スポーク修理・ペダル交換・前後タイヤを16×1.75に交換・ランプ関係購入等)に2万もかかっちゃったもんで。

もともと写真は雰囲気重視で解像度を求めてないし、デジカメの高画素競争にもとくに興味なくEOS5Dも自分には300万画素で十分なので、フィルムも粒状的にはISO400のちょっとザラっとした感じがちょうどよく感じます。(ただ、日中ISO400でノクチ1.0を使うのはさすがに無理を感じますが・・・)

04260013

      LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0

| | コメント (0)

旅のお供カメラ選び

もうひとつ悩んでるのが、お供カメラ選び。三浦半島の時はEOS10D+sigma18-50/3.5-5.6、北海道のときはLEICA MP+NOCTILUXと、毎回悩みつつあとで見返して楽しいのはやっぱりライカの写真なので、今回も、

メインカメラ : LEICA MP + NOCTILUX-M50/1.0 (& SWH15/4.5) で迷いありません。


04240038

       LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0

で、問題は、サブカメラ。自転車に乗りながらのスナップに、ライカMP+SWH15/4.5を考えてみたものの、速写性とか万が一を考えるともっと小型軽量なコンパクト系で、レンズは28mmが理想です。そんなことを考えつつふらっといつものカメラ屋さんに行き、ふらっと買ってしまったのが、 RICOH caplioGX。。。
本当は、CONTAX Tvsにしようかと思ったんだけど、押さえに1台はデジカメかなーと。。


しかしデジカメ全部処分するって言ったのいつだったっけ・・・

| | コメント (4)

自転車の旅計画

この週末、久しぶりに自転車ツーリングに行こうと思ってます。なかなか休みも自由に動けず、このGWもこどもたちのサッカーやイベントがあるだろうと半分諦めてたのだけど、試合1こで済んだのは奇跡的と言えるので(^^;ここはいくしかありません。

Img_1801

これまでこどもと自転車で行った先は、北海道、横浜、江ノ島、三浦半島1週と、だいたい海が多いです。理由は簡単、山道は辛いから(^^;。。それと、海は単純に子どもが喜ぶんです。なので今回も行き先は湘南の海(大磯方面)!とにかく海沿いをいっぱい走ってこようかと思います。

ちなみに上の写真は前回の三浦半島1週ツーリング時のマイチャリ。前かごに娘を一匹積んで、気が向いたら後ろの自転車を下ろして自走させてみましたが、ちょっと過積載できつかったので(^^;今回はどんな仕様で行こうかかなり悩んでます。。

・前回同様NYPM(但し自転車搭載は見送り・・・)

・モールトン+リアキャリアで快速ツーリング仕様

・新しくランドナーを買う(笑)(でも半分本気だったり)

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »