« LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0 | トップページ | R-D1 SUMMILUX-M35/1.4ASPH(2nd) »

LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0

フイルム回帰は続き、埃を被ってたフイルム・スキャナも復活させました。今はフイルムは基本的にお店で現像+デジタルスキャン(CD-R)で900円也。このデジタル化は解像度が200万画素レベルと少々物足りないものの2L程度まではそのままプリントできるし色再現もノーレタッチでバッチリ好み(ここに載せてる写真もほぼ全てノーレタッチのまま)なのでとりあえずこのCD-R画像をPCで鑑賞して、気に入ったものはフイルムスキャナで本格スキャンしてます。

04240068s

    LEICA MP  NOCTILUX-M50/1.0+ND4 

ちなみに今使ってるのはミノルタDIMAGE Scan Dual III。実はこの前機種の初代Dimage Scan 35を1995年から長いこと使ってきて、数年前にこれに買い替えたのだけどイマイチ使いづらいので、ニコンのCoolscan IVが欲しくなってます。。

|

« LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0 | トップページ | R-D1 SUMMILUX-M35/1.4ASPH(2nd) »

LEICA M」カテゴリの記事

コメント

相変わらず、ボケが巻いて味がありますね。
それにしても朝の柔らかい光はとてもいいですね。
なかなか早起きさせて…とはいきませんが、もう少し大きくなったら挑戦してみようかな。
昼間のきつい光線はコントロールが大変ですものね。
レフ板持ってくれるアシスタントもいませんし。

投稿: kiyo | 2008/05/18 00:04

背景のぼけが独特ですね。
このグルグル感がたまりません。(^o^)丿

緑や青系は被写体をより引き立ててくれるように見えます。
すごいですね~~。

投稿: cha_cha | 2008/05/18 08:29

このグルグルボケが幻想的でまた
いい雰囲気ですね。
そしてまたこのボケの特性を上手に活かされて
絵作りされている技が素晴らしいと思います(^-^)

投稿: mktomk | 2008/05/18 09:33

kiyoさん、実は朝散歩に行ったりすると、その後ママが怖いんですよね。。「朝から忙しいのに早く帰って来い!」って(--;

投稿: くりくり | 2008/05/18 23:56

cha_chaさん、どのように写るかは神頼み(というかノクチ頼み)なので、やはりM8あたりで試行錯誤しながら撮ってみたくなります。(R-D1はノクチの味がでないので却下)

投稿: くりくり | 2008/05/18 23:59

mktomkさん、まあ撮影時にどう写るのか素通しファインダー越しにはさっぱり分かる訳もなく、単に神頼みなのでございます(^^;

投稿: くりくり | 2008/05/19 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LEICA MP NOCTILUX-M50/1.0 | トップページ | R-D1 SUMMILUX-M35/1.4ASPH(2nd) »